美味しいステーキで大満足!

このところ寒い日が続き、いよいよ冬将軍到来と
いった日が続きますが

今回は、先日ご紹介した
新宿タカシマヤタイムズスクエア レストランズパーク

にあるディキシー ダイナー ザ ミートロッカー さんに
食事に行ってきたので

その詳細をご報告します。

新宿タカシマヤタイムズスクエア レストランズパーク

ディキシー ダイナー ザ ミートロッカー さんは
クラシックアメリカンをイメージした雰囲気の中で

美味しいステーキやハンバーグ、パンケーキ等を
気軽に楽しめるお店です。

入口には既に数組の方達がウエイティングしていて
人気のお店なのが良くわかりました。

15分程度待って、店内へ案内され着席。

今回私が注文したのは
「ミックスカットステーキ&ハンバーグ」と

ライス、サラダ、スープのセットです。

最初に運ばれてきたのはサラダとスープです。

DSC00878 (1)

オリジナルのドレッシングがとても美味しかったです。
野菜も食べやすいサイズにカットしてありました。

そしてメインディッシュのステーキとハンバーグが!

DSC00884 (1)

最初に赤ワインでステーキをいただき
シメはライスで

DSC00883 (1)

また、付け合わせのポテトとオニオンが独特の味で
クセになりそうです。

ソースはこの二種類が用意されていますが
私は、醤油も用意していただきました。
※オリジナルペッパーソースと
  和風おろしソースの二種類です。


DSC00879 (1)

雰囲気の良い店内で、美味しい料理を
ゆっくりいただけて 大満足!

他にも豊富にメニューが用意されていて、どのメニューも
ボリュームタップリな上、とっても美味しそうです。

みなさんも、是非、ディキシー ダイナー ザ ミートロッカーで
美味しい肉料理を お楽しみください。


レストランズパーク みんなのおいしい!情報局


レストランズパークファンサイトファンサイト参加中

檜原村へのショートトリップ ②

ひき続き檜原村モニターツアーの
詳細をお伝えします。

①はコチラをご覧ください

二日目はあいにくと 朝から雨模様でしたが
渓流のせせらぎを聞きながら起床

朝食をいただきに、大広間へ

朝食はこのようなメニューです。

DSC00668 (1)

寒い朝だったので、湯豆腐は特に美味しかったです。

DSC00669 (1)

朝から山女がいただけるなんて
贅沢ですね。

DSC00670 (1)

朝食をすませ、参加者が集まったところで
ガイドさんと一緒に二日目のツアーに出発です!

このツアーでは、二日目のアクティビティーを
三種類から選択可能でしたので

「滝巡り・温泉入浴」のコースを予めお願いしておきました。

同じコースの参加者と滝巡りの始まりです。


先ず最初は車で、奥多摩周遊道路脇にある
「夢の滝 」を目指しました。

この写真が夢の滝です。
周遊道路からこのように見られます。

DSC00681 (1)

その名の通り、小ぶりの滝ながら
優しくてエキゾチックな雰囲気の美しい滝です。

少し色づいた景観が、秋の訪れを
感じさせてくれました。

次の滝に向かう途中で「兜家旅館 」さんを
見学させていただきました。

この旅館、約 200年前の古民家をその当時のまま
保存し、利用しているそうです。

DSC00686 (1)

但し、建物内はとてもきれいで、ゆったりと落ち着ける
そんな雰囲気の純和風旅館となっています。

その後、次の目的地「九頭竜の滝」へ
徒歩で向かいました。

この写真が「九頭竜の滝」です

DSC00708.jpg

尾根づたいに這うように流れていますが
遠目で見ると神秘的な雰囲気が感じられます。

次に、行ったのは秋川渓谷の最上流、檜原村数馬の森に佇む
「九頭龍神社 」です。

龍神様がお祀りされていて、全国から
参拝者が来られるそうです。

DSC00715 (1)

道路から階段を上ったところにあり、そびえ立つ
巨木と鳥居が、歴史を感じさせてくれます。

私も、ありがたくお参りさせていただきました。

次は、「旧数馬分校」を訪れましたが
ここは、現在、廃校になっていて

当時の面影を残すのみですが、管理されている方の
案内で校内を見学出来ました。

DSC00721 (1)

ご覧の様に、可愛らしい校舎で
私も、自身が通っていた木造の校舎を思い出し

しばし 感慨にふけってしまいました。

そして最後の滝となる 「龍神の滝 」へと移動

この写真が 「龍神の滝」 です。

DSC00735 (1)

この滝のまわりは、昔、雑木林や原野が広がっていて
多くの動物が生息していたそうですが

今では、植林等、開発が進み
水量も少なくなってしまっているのだそうです。

とは言え、小ぶりながらも立派な滝で
滝つぼ周辺の緑が見事な滝でした。

この滝にて滝めぐりは終了となり
昼食と温泉入浴のために

数馬の湯 」という温泉施設に移動
館内のレストランで昼食をいただいた後

温泉でほっこりです。

こちらが昼食でしたが、舞茸の炊き込みご飯と
舞茸の天ぷらが、特に美味でした。

DSC00750 (1)

食後、一休みして、山歩きで冷えた体を
温泉で温めてから

特産物直売所「やまぶき屋」に寄らせていただきました。

地元で収穫された新鮮な食材が
店頭に並んでいます。

DSC00760.jpg

私も、ジャガイモを購入しました。

ちなみに、檜原村はジャガイモが
名産品だそうですが

帰宅後食べてみたら、とても美味しかったです。


二日間、楽しく過ごさせていただいたツアーも
これで終了となり、帰り路の途中にある

村役場の中に併設されている本格コーヒーショップ
「カフェせせらぎ 」でお茶をいただき

スタッフの方達に武蔵五日市駅まで
送っていただき、家路につきました。

店内からは、渓流の景色を楽しむことができて
ゆったりとくつろげます。

DSC00762.jpg


今回、初めて檜原村を訪れましたが
東京都にありながら

大自然に囲まれ、滝巡りやトレッキング等、
様々なレジャーが楽しめるだけでなく

温泉でのんびりとくつろぐ事ができる
癒しのスポットだなと、心から思いました。

また、今回お世話になったスタッフの方達の
心のこもったお気遣いに、感謝の気持ちでいっぱいです。

帰りに駅のホームまで、車内に忘れた傘を
走って届けて下さり

心からお礼を申し上げます。

檜原村は、都心からも近い上、様々な楽しみ方が出来る
癒しのスポットです。

ぜひ、皆さんも一度お出かけください。
きっとファンになると思います。









檜原村へのショートトリップ ①


檜原村観光協会さん主催の
東京都檜原村モニターツアー

「森の力でリフレッシュ 」に
参加させていただいたので

その詳細をお伝えしたいと思います。

ところで、読者の皆さんは檜原村をご存知
でしょうか?

実は、東京都にあるただ一つの村なんです。
※離島にある村は除きますが。

私もその存在は知っていましたが
実際に訪れたのは初めてでした。

最寄駅はJR武蔵五日市駅で
当日は、スタッフの方達が

駅で、出迎えて下さいました。

武蔵五日市の駅です。
可愛らしい駅ですね。

DSC00587 (1)

駅からマイクロバスで移動して
いよいよ一泊二日のツアーがスタート!

最初に檜原村観光協会におじゃましました。
木の温もりを感じる建物です。

DSC00591 (1)

建物内にてスタッフの方より、今回のツアーに関する
様々な説明を伺いました。

その後、最初の目的地「払沢(ほっさわ)」の滝へ

滝への入口でガイドさんが事細かに
説明してくださいました。

DSC00593 (1)

途中の遊歩道はこんな感じです。

DSC00604 (1)

これが 払沢(ほっさわ)の滝です。
決して大きくはないですが、存在感のある滝です。

落差は、約60メートル程で、厳冬期は凍るそうですが
今回は凍っていなかったのが残念です。

DSC00607 (1)

次に車で向かったのが 「天狗滝 」です。

この滝に行くには、けっこうな山道を歩きますので
靴や服装等は、ある程度動きやすいものが良いですね。

こういう山道で、けっこう傾斜があったりします!

DSC00630.jpg


又、滝に向かう道中には 「小天狗の滝 」 と称される滝があり
これを天狗滝と間違える方も多いとか。

これが天狗滝です。落差は38メートル程ですが
近くで見ると、かなりの迫力で

滝つぼでは、山女がゆったりと泳いでいました

DSC00623 (1)

山道の途中には、こんな渓谷もあり
大自然の中にいることを実感できます。

紅葉には少し早かったのが残念でした。

DSC00708.jpg

本日の予定はこれで終了、今夜の宿泊地である
登録文化財の宿「蛇の湯温泉 たから荘 」さんへと到着です。

さすがは築300年以上だけのことはあり
趣のある立派な建物です。


DSC00640 (1)

さすがは築300年以上だけのことはあり
趣のある立派な建物です。

屋根は兜造りという茅葺き(かやぶき)で作られ
東京に現存するたった一つの秘湯の宿です。

お部屋は純和室です。

DSC00643 (1)

源泉から直接引いてきた温泉が自慢だそうで
入浴が楽しみですが、その前に腹ごしらえ!

お待ちかねの夕食です。

ゆったりとした大広間でいただきました。

テーブルには山菜をはじめ、たくさんの料理が
所狭しと並びます。

DSC00647 (1)

お約束の川魚、山女です。
美味しかったー!

DSC00653 (1)

シメは、宿のご主人が手打ちのお蕎麦です。
コシがあってたまらない食感です!

DSC00660 (1)

食後、温泉にゆったりつかった後は、山歩きしたせいか
あっという間に寝てしまいました。

②に続きます。

木枯らし1号!


今日、東京にも木枯らし1号が
吹いたそうですが

確かに風が強い上に
寒い一日になりました。

こんな日は熱々の麺類が
美味しいですね!

こんな寒い夜には
ワンタン麺がオススメ!

DSC09694 (1)

麺とワンタンが両方楽しめる上、
スープまで美味しくいただけます。

今夜の夕食に、ワンタン麺
いかがでしょうか?


食欲の秋に見逃せない情報!

いよいよ秋がやってきました。
と言うより、冬が近づきつつある

そんな気候の日が続きますが

この季節、何を食べても美味しいですし
何と言ってもアルコールが美味しく感じる

そんな季節でもありますね。
そんな今の季節ににピッタリの情報として


以前から何度かご紹介している

新宿タカシマヤタイムズスクエア レストランズパーク の
美味しくてオトクなお情報を 今回もご紹介します。

新宿タカシマヤタイムズスクエア レストランズパーク

そのオトクな情報を知るのには、以前からご紹介している
新宿タカシマヤタイムズスクエア レストランズパークの

「レストランズパーク月刊ぐるめガイド」 がピッタリですが
※「レストランズパーク月刊ぐるめガイド」はコチラ


今月のテーマは「ワイン♪ワイン♪日本酒」という事で
美味しい料理と、それにあうお酒が楽しめる

「セストセンソ」
「ディキシー ダイナー ザ ミートロッカー」
「おたる政寿司」

の 3店舗が紹介されています。

今回、私が絶対に行ってみたいお店は 13階にある
ディキシー ダイナー ザ ミートロッカーさんです。


この「ディキシー ダイナー ザ ミートロッカー」さんは
昨年11月にオープンして以来、お肉ファンに大人気のお店で

熱々の鉄板で出される「ビーフステーキとハンバーグ」をテーマした
ステーキカフェです。

しかも 肉料理とよくあうアルコールも楽しめるのが
うれしいですね!

味、ボリューム、雰囲気の何れも大満足できる
「ディキシー ダイナー ザ ミートロッカー」さんに

ぜひ、足を運んでみたいと思います。

みなさんも、カジュアルな価格で豊富なフード・ドリンクメニューを
楽しめるこのお店に、ぜひ、お出かけください。

もちろん、新宿タカシマヤタイムズスクエア レストランズパークには
他にも美味しいお店が軒を連ねていますので

下記をご覧になって、お好みのお店で
楽しい時間をお楽しみください。

レストランズパーク みんなのおいしい!情報局


【ご飲食券30名様】「ワイン♪ワイン♪日本酒」食べてみたい!行ってみたいお店は? ←参加中

プロフィール

マクドウナルド

旅行・イベント・エンター
テインメントが大好きです!

皆さんとオトク情報を共有したいと思っています。

カレンダー
01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
最新コメント
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR